PC端左侧:
犬丸芝居小屋→所有投稿曲的歌词&解说翻译
未投稿曲→前名义&现名义的未投稿曲的歌词录入&翻译

超常現象

超常現象-ろくろさん

冗談としたのは 反省の正義論なんで/当作笑谈的 不过是自省的正义论
はっとしたのは 安定の逃避行なんで/令人讶异的 不过是安定的逃避之旅
待っていたのは 来々の後悔なんて/至今等待的 竟是接连不断的后悔
罰としたのは 個性と混在の愛哀/作为惩罚的 是与个性混同的爱与哀

尖って痛いのは 忠誠の抱擁なんで/锐利得作痛的 是忠诚的拥抱
噛んで痛いのは 当然の表情なんで/啃噬后令人疼痛的 是那副理所应当的表情
ぐっと来たのは 上々の正体なんて/震撼心扉的 竟是绝妙的真面目
安堵したのは 何の期待感か/安下心的理由 是感到莫名的期待吗

そうだ待ってよ あの勲章よ/对了等等啊 那份褒奖
愛となってよ この至上の愛となってよ/快变成爱啊 变成这无上的爱啊
想像以上に配慮ない今日よ/比想象中更无情的今天啊

最後になってたって知ったって 感傷なんてない/即便明白已是最后 也并未感伤
僕をまた腐らすのさ 桃源郷は/世外桃源 又要使我腐烂
最低だって奪って引っ掻いて賛同を待ってたい/即便卑劣也想抢来折磨以求赞同
そう、ならば見せてよ 超常現象/是吗,那就给我看看吧 超常现象

頓挫していたのは 感情で固めた軍事要塞で/遭受挫败的 是以感情加固的军事要塞
暮らしていたのは 才能を奪われた数字妖怪で/居住其中的 是被夺去才能的数字妖怪
操作していたのは 顔も見えん頓知坊やで/操作它的 是看不见脸的机灵鬼
そうさせていたのは 気分か自分か/使其如此的 是心境还是自己

そう問われましても今夜は どうも答える気にゃなれなくて/虽被如此问询 但今晚实在不想回答
どちらか言えば気分か いや、どうしようもない自分か/硬要说的话或许是心境  不,也许是无可救药的自己
はたまた言えば三人目の 自分がいたりなどしないか?/又或者是 有第三个自己存在?
そんな事ばっか考えてる お前一体何なんだ?/总在考虑这种事情 你到底算什么?

ちょっと待ってよ あの人に愛があったよ/先等等 那个人可是有着爱的啊
哀しそうな愛があったよ/有着无比哀伤的爱啊
それ以上の愛はないとわかってんの?/没有在那之上的爱了 明白吗?

嗚呼/啊啊
何秒経って泣いて知ったって 才能なんてない/无论经过几秒哭泣着知晓了一切 也毫无才能
今日もまた群がるのか もう結構さ/今天也要聚集在一起吗 我受够了
なんで威張って勝手言っちゃって 関与してんのかい/为何自顾自地吹嘘 仿佛这与你有关
そうだ、また見せてよ 超常現象/是了,再给我看看吧 超常现象

ためらわずに消えた この手のナイフが 逸れた目を穿つ/这双手的匕首 不曾踌躇地消失踪影 穿透望向别处的双目

感情立って終わった失敗へ 退場になってしまった失態へ/情绪激动导致了失败 直至不得不退场的窘态
もう塞いでいたって何度言ったって 最後に立っていたいんだ/无论说过几次已无处容身 最终也依旧试图立足
未来に飢えてんのか/就如此渴求未来吗

嗚呼/啊啊
最後を歌ってたって知ったって 感情なんてない/就算得知歌唱到最后 也没有感情
僕はまた羨むのか とうせんぼうさ!/莫非我又在羡慕 释怀不了啊!
唸って泣いてだって繰り返そうかい もういいんじゃない?/就算呜咽哭泣也还要继续吗 已经够了吧?
そうだ、今、見せよう/对了,现在,就给你看看吧
超常現象/超常现象

目の前に立った正論に 手も足も出ないならば転がって/要是对眼前的正论无从下手 不如就伏地投降
明日を断つ理想論に 歯が立たないならばいっそ吐き出して/要是敌不过隔断明日的理想论 干脆就全数放弃*
休みない原因論に 追い詰められたなら空も飛んじゃって/要是被无穷无尽的原因论逼入绝境 就远远逃开
耐え忍んで勝ち取った 先の先でずっと僕が待っていよう/坚忍到底得胜了 我就在前方的前方一直等待下去吧

*双关,“手脚都伸不出来就摔倒吧”“咬不动就吐出来”

评论

© 人形搅拌机 | Powered by LOFTER